子供が歯医者を嫌がります!どうすれば?

 

3〜5才くらいのお子さんをお持ちの方、子どもを歯医者さんに連れて
行こうとして苦労したという経験はありませんか?

 

虫歯になった大人でも歯医者に行くのを嫌がる人が多いらしく、そのため
歯医者さんに行きたくないために、虫歯を放置している人もいるらしいのです。

 

この話を歯医者さんからリアルに聞いた時には、ビックリしましたが、
大の大人ですら、この状況だという事です、ビックリです!

 

で、時がたち、子供が幼稚園に行く年代になってくると、言葉もしっかりと話す
ようになります。

 

その後は、自分を認識しはじめる時期にもなり、泣き叫んだり、全身を使って
拒否するようになったりしますよね。

 

そんな子どもを連れて、歯医者さんに行き、その治療台に座らせるために・・・
ただ、これだけでもひと苦労ですよね。

 

ホント、困ってしまします、どうすればと泣きたくなります!

 

嫌がる子供の虫歯治療について!

 

 

私は3歳の娘がいるのですが、現在小さな虫歯が2つあります。

 

まずですね、歯科健診のときも大騒ぎで大変でした!

 

それにうちの娘は、医者関係がものすごく怖いようで、歯医者さんでも
口を頑としてあけようとしませんでした。

 

その時に、無理強いしても恐怖心を植えつけるだけだと思ったので、そのまま
何もせず帰ってきてしまう事も・・・・・

 

でも、ほっておけば、このままでは虫歯も進行し、そのうち痛くなるはずです。

 

それに、虫歯は放っておくと、どんどん進行が進んでしまい、あとに生えてくる
永久歯にも影響を与えてしまう事もあるといいますからね。

 

ホントどうしたらいいんでしょうか?・・・・

 

子供は基本的に歯医者は嫌いです!

 

そんな中、ママ友たちとこの悩みについてラインでやり取りしていたのですが、
色々と話をしていた一人の方が、

 

 

とこのような、やりとりをしていてわかった事は、

 

うちの子供だけじゃないんだと勇気付けられた」と言う事です。

 

あっ、ただですね、このラインでやり取りをしたママ友とこの間合って話を
したんですが、

 

そうしたら、娘に虫歯の治療の意味を話してもイヤ!イヤ!の一点張りだったとかで、
全く聞き入れてくれず、虫歯は進行していたとか・・・

 

でもこれでは何の解決にもならないという事で、たまたま、そう、たまたまですね、
しばらくして別の歯科が開院したとこで、そこに連れて行ったら、嘘のように治療が
進んだと言っていました。

 

 

もちろん、これまでどんな歯医者だろうが、行く前は同じようにイヤ!イヤ!だったが、
そこの先生が、根気強く娘に説明してくれたおかげで、興奮状態の娘も落ち着き、
虫歯の治療が終わった頃には、ホント涙が出るほど嬉しかったです、だって!

 

それにそこの娘さんの虫歯の治療中でも、麻酔注射にも、気がつくことがなく、先生が上手く、
どこが痛い?痛いときは手を上げてね」などと、針でなんでもないトコをつつきながら
いつの間にか麻酔注射を終えてくれたりと、してくれたそうなんですね。

 

つまり、つまりですね、歯医者さんも、そこそこで、違うのです!

 

子供との相性もあるでしょうし、嫌がる子供なんて見ないよと言う歯医者さんも
いるだろうし・・・・・と思いました。

 

なので、一つの歯医者に拘らず、子供に合うとこを探してみる!

 

これが大切なんですよね。

 

私達大人だって、病院選びをするように、子供にもその子にあった、歯医者って
あるんじゃないでしょうか?

 

それに私達親が説得することも大事ですが、プロの方からの言葉は私でもうんうんと、
うなずくくらいのものでしたからね。

 

無理強いしても、嫌がることはずっと続くと思うんですよ。

 

だったら、嫌がらない方法を探してみるのも、一つの手かと思うんですよね。

 

それが今回、私のママ友は「歯医者を違う所に変えてみた」という事で、今まで
嫌がっていた子供が嫌がらずに歯の治療を受けたという事ですね。

 

今後、子供の虫歯を防ぐには!

 

 

今はとりあえず上の子供(長女)の虫歯治療は終わりましたが、まだまだ
この問題(子供が歯医者嫌い)は続くと思います。

 

下の子(次女)が実はまだ2歳なんですよね。

 

今のところはまだ虫歯はないのですが、いつまた虫歯になるかわかりません。

 

なので、子どもが虫歯になった場合、まず

 

虫歯の治療にかかる医療費

 

通院するための時間の工面

 

子どもが治療するにあたっての肉体的苦痛と精神的苦痛

 

このような弊害が伴います。

 

私の場合は長女が歯医者嫌いで苦労しましたからね。

 

そんな中、今後、子供の虫歯を防ぐために何かいい方法と言うか、対策は
ないのか?と色々と調べていたところ、あったんですよ。

 

ブリアン

 

 

虫歯になりにくい口内環境を作り出す「ブリアン」

  • 虫歯除去成分「BLIS M18」を採用

 

「ブリアン」は、世界でたった2%しかいない虫歯になりづらい子供たちが
保有していた虫歯除去成分「BLIS M18」を使用。

 

「BLIS M18」が、虫歯菌(ミータンス菌)を減らし、虫歯のエサとなる歯垢も
取り除いてくれるので、虫歯にならない口内環境を作り出す。

 

ブリアンは、世界で初めて「BLIS M18」を採用した新しい歯磨き粉です。

 

虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】

 

 

※「BLIS M18」は、一度、お口に虫歯菌が入ってしまったお子様でも、
虫歯菌(ミースタンス菌)を減らし虫歯を予防してくれる新成分。

 

  • 小さなお子様にも使える

「ブリアン」を普段の歯磨き粉の代わりに使うだけで、虫歯菌を取り除いて、
虫歯を防ぐことができます。

 

小さなお子さんでも使いやすいように粉状になっており、水で濡らした歯ブラシの
毛先につけて2〜3分歯磨きをするだけ。

 

しかも、水でお口をゆすぐ必要はありません。

 

乳幼児の場合は、お母さんが指にガーゼをまいてブリアンを付けて磨いてあげると
効果的です。



 

  • ”成分の優しさ”にこだわり!保存料や添加物は一切なし!

毎日使う歯磨き粉だから、成分の優しさには徹底的にこだわっています。

 

殺菌剤、界面活性剤、発泡剤、合成着色料など刺激になる成分はもちろんのこと、
以下にあるような成分は使用していません。

 

小さなお子様でも安心してお使いいただくことができます。

 

 

  • 歯医者に通院するのって結構大変です!

子供が虫歯になり、歯医者に通院するのって結構大変ですよね。

 

それに、歯医者に通っての虫歯の治療って一回の通院で終わらないんですから!

 

なので、私達の敵である虫歯は、子供にとっても大人にとってもデメリットだらけな
虫歯は絶対に作りたくないですよね。

 

虫歯対策は速めが絶対に良いです、特に小さな子供の場合は。

 

なので、子供の歯が生えそろってきたけれど虫歯が心配・・・・・
などと思ったらぜひ使った方がいいです、私は本当にオススメですね。

 

後、一度お口に虫歯菌が入ってしまった子供でも、大人でも虫歯菌を減らし
虫歯になりづらい口内環境を作ることができますからね。

 

虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】